So-net無料ブログ作成

かちかちやま。 [カブ子・5歳0ヶ月]

3月25日 金曜日。


歯磨き 済ませて
カブ子と 寝室へ(^^)

「おとうさん、カブちゃんが絵本よんであげるね^^」
と 言うので
先日の【かにむかし】に続き
また 昔ばなしを 読んでもらうことに(^^)



かちかちやま 読んでます(^^)



今回は 【かちかちやま】。


最近の 昔ばなしって
残酷な内容は 変えてあるって聞くけど・・・

この本の【かちかちやま】は 結末こそ
「タヌキは泥の舟と一緒に沈んで行きました。」と
タヌキが「死んだ」とは 明記せず結ばれてたけど
ストーリー的には
お婆さんはタヌキに殺されて 婆汁にされて
お爺さんは お婆さんに化けたタヌキに騙され
狸汁だと思って その婆汁を食べる...って。。。(ノ_・。)


さらに
「たぬきは おばあさんをころして
 じぶんは おばあさんに化けました」
って「殺して」とか いっちゃうし

たぬきが お爺さんに向かって
「できたのは、ばばじるさ!えんのしたを見ろや!」
と 言ったり... (゚Д゚)

そして お爺さんが 縁の下を見ると
『えんのしたには、おばあさんの骨と着物がありました』
って・・・


こんなの 読ませていいのか?
って 思ったよ、、、(>_<)


nice!(98)  トラックバック(0) 

nice! 98

Facebook コメント

トラックバック 0